ME3630-J2AM

ME3630 -J2AMはLTE TDD とFDDの連結性を生かし、お客様にグローバルなネットワーク接続をご提供するために考案され、LTE TDDネットワーク上では30Mbpsのアップと112Mbpsのダウンデータ速度、LTE FDDネットワーク上では50Mbpsのアップと150Mbpsのダウンデータ速度を確保できます。 多種のインターネットプロトコルセット(PPP接続に使うPAP 及びCHAP)と多様な機能(DTMF、リモートウェイクアップ、SMS)で、モジュールの適用可能性はより広いM2M 応用へと切り開いています。 ME3630-J2AMは、IOT装置と他の必要とするアプリケーションの統合を可能にし、トラック、自動車及びその他のモバイルプラットフォームにおける、縮んでいくエレクロニックベイでの広い稼働温度範囲及び機械的耐久性を保証します。 また、電力消耗も少ないです。
  • LCCフォームファクター
  • Mini PCIe
  • CMUX
  • 内蔵 TCP/IP
  • LTE TDD
  • LTE FDD
  • FOTA
  • USB 2.0
  • LTE TDD: DL 112Mbps / UL 30Mbps
  • LTE FDD: DL 150Mbps / UL 50Mbps
  • 8-ワイヤ UART
  • オートサスペンド&リモートウェイクアップ
  • vlink付きピンツーピンシリーズ
  • -40℃~85℃
  • CMIT
  • CCC
  • CTA
  • RoHS
  • FCC
  • PTCRB
  • IC
  • JATE
  • TELEC
  • CE
  • NCC

パラメーター

相互接続性試験実施済

  • UQ Communications

一般特性

  • LCCフォームファクター(80ピン)
  • Welink付きピンツーピンシリーズ
  • 寸法:30mm × 30mm× 2.3mm
  • 重さ:約 5.0g
  • 周波数帯:LTE TDD&FDD

電気&感受性

  • 送信電力:LTE +23dBm +2.7/-2.7dB (パワークラス3)
  • 電源:3.4V~4.2V(3.8Vはお薦め)

適用環境

  • 稼働温度:-30°C to +75°C
  • 極端稼働温度:-40°C~+85°C
  • 保存温度:-40°Ct~+85°C
  • 湿度:5%~95%

データ特性

  • LTE TDD
    • アップリンク::30Mbps
    • ダウンリンク:112Mbps
  • LTE FDD
    • アップリンク:50Mbps
    • ダウンリンク:150Mbps

SMS特性

  • テキストモードは対応可
  • ポイントツーポイントMOとMT
  • SMS スタンスレポート
  • SMS センターアドレス設定
  • SMS管理

インターフェース

  • USB 2.0 ハイスピード
  • 8-ワイヤ UART
  • SIMインターフェース (1.8/3.0V)
  • SPI
  • I2C
  • ADC
  • アンテナ(主にRF PAD)
  • LED 表示
  • 電源入/切

アプリケーション

  • 内蔵TCP&UDPプロトコル(IPV4/V6)を対応可
  • PPP接続に使うPAP 及び CHAP を対応可
  • SMS
  • USAT、3GPP TS31.111を対応可
  • CMUX,、3GPP TS27.010を対応可
  • FOTA
  • USBセレクティブ サスペンド&リモートウェイクアップ
  • 3GPP TS27.005、27.007 及びWelink拡張ATコマンド によるコントロール
  • PSM(省電力モード)
  • GPS

ドライバーとツール

  • ドライバー
    • ウィンドウズXP、ビスタ、7、8
    • リナックス
    • アンドロイド
    • Win CE
  • Diag:ログツール
  • ファームウェアアップデートツール
PID バンド Rx多様性 GNSS
J2AM
  1. LTE FDD:B1, ,B18,
  2. LTE TDD:B41
  1. LTE FDD:B1, ,B18,
  2. LTE TDD:B41
GPS

ダウンロード